ムックと柿の木 & 秋空にモズ


タイトル著作権に抵触するかな(笑)

b0363649_21314353.jpg

秋の風情、MFの入口にある民家の一角
枝に付いたまま 熟し始めた柿

そこへ 「 ムクドリ 」 がやって来ました。

b0363649_21315527.jpg



b0363649_21320538.gif



b0363649_21321233.jpg



b0363649_21322410.jpg


この日はムクドリだけでしたが、カラスやトビ
そして、もう少し熟すとメジロなどもやって来ます。

以前は、ルリタテハやアカタテハなど越冬する
チョウたちもやってきたことがあります。

柿の実が無くなるまで、楽しみなフィールドへの入口です。
次は、メジロとのコラボ “ 柿ジロー ” を撮れるといいなぁ~



***********************************


秋空 に モズ


この時期の定番 「 モズ 」 が枝先の展望良好な場所で鳴いていました。

b0363649_21323240.jpg



b0363649_21324075.jpg



b0363649_21324937.gif

拡大して見たところ、♂でした。


♂のいた場所から300mほど離れた場所では♀が

b0363649_21330019.jpg



b0363649_21331437.jpg



別のエリアでも一羽の♂を、この日合計3羽見かけました。

b0363649_21362518.jpg


高鳴きと言うほど激しいものはなく、落着いた様子
既に縄張りとなる線引きが終ったのでしょうか?



**********************************


海辺にダイサギ

最後にハヤブサが来ているという海辺を覗いてみましたが
いたのは 「 ダイサギ 」 が1羽でした。

b0363649_21363668.jpg


いつもダイサギ? or チュウサギ? 迷うのですが
今回は目後ろまで伸びた口角が確認出来ました

b0363649_21364930.jpg


相模湾側(長井)や轡堰ではよく見掛けますが
MFでの「ダイサギ」との出会いは珍しいです。
(26日 観音崎) (トリミングあり)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


~ 今日の一枚 ~


早くも 「 雪虫 」 が一頭、舞っていました

b0363649_21551757.jpg

北国では、この雪虫を見ると、近いうちに初雪が降るとの
言い伝えから “ 初雪の使者 ”  とも言われているそうです。

当MFでは、例年ですと冬至の頃に見かけるのですが、10日ほど早いです。

雪虫についての諸説や能書き、たくさんあるのですが、いずれまたと言うことに




[PR]
by pastel24c | 2018-10-28 23:51 | | Comments(0)
<< 4年半ぶり ホソミオツネントンボ 複眼 三様 >>