青い空にコアジサシ


梅雨の晴れ間 ♪ ♪

b0363649_01373739.jpg

“ 青い空にコアジサシ ”
そんなタイトルを抱いて
今日もまた・・・飽きもせず

b0363649_01381688.jpg



b0363649_01380787.jpg



b0363649_01382658.jpg



b0363649_01383560.jpg



b0363649_01384530.jpg

先の2回は、どんよりとした空模様だったこともあり、空や海絡みは
遠慮(笑)していましたが、今回先ずは、タイトルに挑戦して見ました。
気合を入れた割には、うぅむ、筆者の動体視力では、こんなものでしょう。



そして、地上に目をやると・・・

この日の、唯一の動的パフォーマンスです。

餌を咥えた一羽の♂と、抱卵中の♀を見守る♂?と言った構図でしょうか

b0363649_01400873.gif

☆ 火花が散ったその瞬間

b0363649_01401892.jpg



b0363649_01402924.jpg



b0363649_01404183.jpg

餌を咥えた♂は追い払われました。
この♂、餌を肴に抱卵中の♀にチョッカイを出そうとしたのかも知れませんね
(以上、♂♀の仮定を含め勝手な想像です)



さて、雛たちはと言うと・・・
はっきりとした写真は撮れませんでしたが

b0363649_01405153.jpg



b0363649_01410258.jpg



b0363649_01411508.jpg



b0363649_01412841.jpg

6カ所ほどで雛が見え隠れしていました。わんぱく坊主を期待したのですが
どうもこの日目にした雛たちは、孵化して間もないように感じました。
雛たち、親の胸下に潜り込んでいる時間がほとんどでした。
余計な心配ですが、暑くないのでしょうかネ。
また親は、先に孵った育雛とまだ孵っていない卵の抱卵とを同時にして
いるように見える巣もありました。
♂と♀が育雛のための給餌と抱卵を交代する場面も何度か確認出来ました。



しかし今日は暑かったですね。
虫撮りの時は、長袖なので手の甲だけは黒いのですが、今日は海辺の
鳥撮りと言うことで、半そで着用、なんと今になって手首から上が真っ赤
2時間弱の夏の陽射しの中で、飽きもせず
(25日 横浜市金沢区にて) (トリミングあり)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~ 番 外 編 ~

太郎、男はつらいよの巻

b0363649_10173442.jpg

b0363649_10174239.jpg

b0363649_10174996.jpg

b0363649_10181021.jpg

今回は、物語不足の為21日の画像を引っ張り出してみました。

抱卵や育雛をするカップルの多いなか
婚活中と思われる♂と♀も時々見かけました。






[PR]
by pastel24c | 2018-06-25 23:59 | | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2018-06-27 21:48
梅雨の晴れ間の青空
コアジサシが颯爽と飛び交う・・・
心から爽やかな心地になりそう!!
そして地上では、恋愛模様続々と!?
なんだか微笑ましいですね(*´∇`*)
雛ちゃんも、可愛いですね!!
Commented by pastel24c at 2018-06-27 23:12
Sippo様
梅雨の晴れ間などと書きましたが、ここにきて暑い日が続き
水不足も懸念され、肩透かしのようですね。
環境省指針Ⅱ類、当県Ⅰ類と言う事や、この遊休地来季の保証もなく
見れるうちにということで、都合4回も通ってしまいました(笑)
その度に色々な鳥模様を楽しむことが出来ました。
生後すぐに自ら採餌をするセイタカシギやコチドリなどと異なり
給餌を必要とする雛たちに、親鳥たちは大忙しでした。
そんな雛たちの成長ぶりも気になるところ、また行かなくてはで~す(再笑)
いつもご訪問ありがとうございます。夏風邪大変でしたね。
<< 寄り添って 産卵 季節の中で (3) >>