春ごはん (3) 菜の花 と セッカ


先日は慌てん坊の菜の花にミツバチを紹介しましたが
そんな菜の花も各所で咲き誇り始めました。

3日ほど前からブログなどで、淡い黄の中 「 セッカ 」 の画像が目につきました。
今風に言うとインスタ映えするというのでしょうか・・・行かなくちゃ(笑)


先ずは、やや遠目から

~ 瀟洒な建物をバックに ~

b0363649_01390987.jpg


~ 黄に埋もれ ~

b0363649_01393380.jpg


~ 訳あって ~
( 唯一の飛びもの、本来は拡大したいところですが・苦笑 )

b0363649_01394114.jpg


以下は、思い切りのトリミング

b0363649_01394821.jpg



b0363649_01395559.jpg



b0363649_01400381.jpg


秋の子育ての終盤などにはよく見掛けますが、真冬に見たのは初めてです。
本州では留鳥(年中同じ地域に生息し、季節移動はしない)、漂鳥(国内を
季節移動する)と言うような扱いです。この地に秋までいた個体群はより南へ
そして今回の個体群は、東北などにで秋を迎えた、寒さに耐えられず温暖な
三浦半島にやって来た漂鳥になるのかなぁなんて思いました。


b0363649_01401106.jpg



b0363649_01401992.jpg




b0363649_01402818.jpg



b0363649_01403807.jpg


漢字で書くと 「 雪加 」、冬に関係あるのかと思い調べて見ました。
巣づくりの頃、チガヤの白い穂をくわえて飛ぶ姿から、この穂を雪に見立てた
との説が有力のようですが、真偽のほどは分かりません。

b0363649_09221436.jpg



b0363649_09222711.jpg




b0363649_09224619.jpg



b0363649_09225661.jpg



b0363649_01482109.jpg

タイトル、春ごはん としましたが、実際は菜の花を食べたりはしないのではと
思います。 食事現場は抑えられませんでしたが、菜の花を隠れ家にしている
イモムシやアブラムシ、また春ごはん目当てでやって来るハチやハエなどが目当
てなのかなぁなどと思いました。 何か昆虫はと思い、菜の花周りもチェックして
みましたが、夕方と言うこともあり、虫たちは居ませんでした。


菜の花畑には、セッカの他には、メジロとスズメもやって来ますが
セッカは時々花の上の方に止まってくれますが、メジロとスズメはすぐに
花の中に潜ってしまい、撮るのは難しく、結果スズメの写真は一枚もあり
ませんでした。 かろうじてのソフトタッチ(笑)の「メジロ」を一枚

b0363649_02164608.jpg



一時間ほどしたら・・・

b0363649_01441455.jpg

陽が沈み始めました。日没終了ということに


ここは、よく行くキャベツ畑の近くの高台で「ソレイユの丘」の敷地内です。
いつもは孫たちといっしょなのですが、大人だけで行くのは初めてでした。

入園料は無料ですが、駐車場代が1000円/日
年金生活者にとっては、ちと高価です。
~ ただし ~
① 毎月第二&第三日曜日は横須賀市民の駐車料金は無料
② 毎週水曜日は高齢者(65歳以上)の駐車料金は無料
③ 12~2月は15:00以降の入庫は無料
などの特典があります。筆者①~③全て対象になりますが
今回は午前中、歯医者があったこともあり
③の特典を選びました(ケチですネ)

高齢者と歯医者の話が出たので、少々
私事になりますが、最近高齢者としての特技がひとつ増えました。
一週間ほど前に一本の初入れ歯を体験しました。
だいぶ慣れ、外すのには3秒ほどかかりますが、入れるのは一秒(特技・笑)
で出来るようになりました。
まさか入れ歯になるなんて、思ってもいなかったのでショックでしたが
来月はいよいよ大台、歳相応と言うことにしておきましょう。
(29日 市内[長井]にて) (トリミングあり)





[PR]
by pastel24c | 2018-01-29 23:59 | | Comments(2)
Commented at 2018-01-31 13:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pastel24c at 2018-02-01 00:15
鍵コメ様
先日は一年ぶりぐらいだったこともあり、すぐに思い出せずに失礼しました。
帰宅後、自己紹介を兼ねて貴ブログにと思いましたが、鍵コメ欄が無いようなので
躊躇しっぱなしになってしまいました。
ミヤホのことありがとうございます。近々訪ねられればと思います。
菜の花セッカ、この時は3時過ぎと言うこともあり、小生一人でしたが、今日は
高齢者の駐車料金が無料と言うこともあり20名ほどで賑わっていたようです。
小生は久里浜の岸壁で3時間程潰しましたが、ミサゴ現れずでした。
鍵コメ、色々とありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしております。
今後とも宜しくお願いいたします。
<< 見事外れた 孵化日 予想 平塚巡り (2) ケリ & タゲリ >>