ぼくは オバケの T太郎 (タゲリ)


頭に突き出た 冠羽 と 黒いよだれかけ が特徴の 「 タゲリ 」

b0363649_22105030.jpg

シックな羽織から一般的に “ 田園の貴婦人 ” とか “ 冬の貴婦人 ” などと呼ばれもてはやされますが

貴婦人には、なじみの薄い筆者、庶民派は頭髪から思い浮かぶのは “オバQ” (笑)


その冠羽ですが、

b0363649_22105926.jpg

長さはまちまちです。冬羽の♂♀の見分けは難しく、WEB上などでは、♂が♀より長い
との記載もありましたが、手持ちの書籍には♂♀の冠羽の違いを触れたものはなく、幼羽
については、短いとの記載がありました。
そんなことから、上の個体は手前が幼羽、奥が成鳥かなぁと言う程度です

この日は、稲刈りの終わった田んぼに差し込む陽射しの中で、終始まったりムードの
7羽のグループと、少し離れた区画では採餌に精を出す4羽のグループがいました。
帰宅後、冠羽を確認すると7割がたは短かったです。

さて、まったりグループのパフォーマンスといえば、羽繕いばかりでした。
そんな、羽繕いの様子を2コマにてつなぎとして所々に入れて見ます。

b0363649_22110870.gif


b0363649_22111869.gif



冠羽の他には、上部の羽の深緑から銅色の渋い羽織にも魅せられます。

b0363649_22113182.jpg



b0363649_22113978.jpg

シギ科 の キョウジョシギ の色遣いにも似ているように思いました。
地味の中に、日本的な美を感じます。

そう言えば、チドリ科 だったのですね・・・どうりで(笑)

b0363649_22114660.jpg




b0363649_22115376.gif


b0363649_22120120.gif


何を食べているのでしょう?

b0363649_22171425.jpg

咥えているのは、落穂のように見えました。


こちらは、丸々とした いかにも美味そうなご馳走に満足げ

b0363649_22172635.jpg

カブトムシやクワガタの幼虫もこんな感じですが
ここは畑、何の幼虫でしょう?。



b0363649_22173700.gif


b0363649_22174980.gif



羽繕いに比べ、数少ない 飛びパフォーマンスです(笑)

b0363649_22180275.jpg



b0363649_22181556.jpg

上部の渋い羽織に比べ腹部の白さが際立ちます

空も一枚・・・なんか普通の野鳥の飛躍に比べ違和感が

b0363649_22182639.jpg

飛躍時は翅の先端( 初列風切 ) が丸みを帯びているのもタゲりの特徴です。

冠羽、羽織、飛躍 と個性あふれ、何度見ても飽きの来ない鳥ですね。

オシドリは不作に終りましたが、タゲりは例年以上に楽しめたような(嬉)



この日は平日なのに、タゲリ とは少し離れた場所に、カメラマンが多数。
それも高価な大砲組が、タゲリ にはあまり興味が無いようでした。

どうやら コミミズク 狙いのようです。
そう言えば、証拠写真にもなりませんでしたが、フクロウ系の鳥らしきを
昨年撮った記憶が蘇りました。

時すでに3時、現れるとしたらこれからなのだろうと思い、リベンジチャンス
仲間に入れてもらいたい気持ちを抑え、帰宅後に用事もあり渋々帰路につきました。


車中 6時間、 オシドリ 2時間、 タゲり 2時間程 の忙しく楽しい秋の一日でした。
(6日 平塚にて) (トリミングあり)





[PR]
by pastel24c | 2017-11-10 23:59 | | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2017-11-11 21:58
不思議なスタイルの鳥さんですね!!
このつんとした羽は、何のためにあるのでしょう?
ごろんとした幼虫、カナブンとかかなあ?

寒い時期にご馳走ですね^^

着地シーン、色彩のコントラストが
また美しいですね!
Commented by pastel24c at 2017-11-12 08:00
Sippo様
書き忘れましたが、個性的な容姿に加えクリットした眼も魅力です。
確かに不思議な艶のある、しっかりとした羽ですね。
雨とか不意の雪などにも強そうに見えます。
大きさからカナブン系の幼虫のようですね。 チョウ等にも言えること
ですが、幼虫たち、食べられない様に色々と工夫はしているのでしょうが
鳥のほうが一枚うわてのようです。
長旅の疲れを癒やす、秋の陽射しが似合う鳥、毎年会いに行きたくなります。
いつもご訪問ありがとうございます。
<< 初雪を知らせるという 小さな妖精 秋日和 オシドリ ・ タゲリ >>