台風土産 の 水溜り


帰宅後、ニュースでは 木枯らし1号 とのこと
どうりで、風の強い午後でした。

あまりの波浪に海は諦め、山側を歩いて見ました。

1mほどの細い通路には、台風の置き土産 水溜りが

一日限りと思われる そんな自然の水溜りに
小鳥たち水浴びにがやって来ました。



最初に 「 スズメ 」 がやって来ました

b0363649_01411816.jpg


次に 「 メジロ 」 が

b0363649_01412912.jpg


そして さーて困った

「ウグイス」でしょうか? 「メボソムシクイ」でしょうか?

2羽、写っていました

b0363649_01413743.jpg

あたりさわりのない所で  左「 ウグイス 」  右「 メボソムシクイ 」なんて

ムシクイ類もウグイス科の一員でよく似ており同定泣かせです。
春告鳥と言われるウグイスですが、この時期もいるような・・・

若干遠近はありますがメジロが一緒の写真がありました。

b0363649_01414401.jpg

この写真から、ウグイスですともう少し大きく見えてもいいのかと思い
メボソムシクイの線も捨てきれず。(センダイムシクイは頭頂に白い線が
あるとのことで消去法にて除外)


途中から右個体、左個体良く分からなくなってしまいました。
そんな中から何枚か

b0363649_01293771.jpg



b0363649_09265398.jpg



b0363649_09270294.jpg



b0363649_01264494.jpg



b0363649_01265515.jpg


賑やかしの3コマ×3です。

b0363649_00233026.gif



b0363649_09264437.gif



b0363649_21133483.gif

どちらであれ、ウグイスですと、水浴びは初めて見ました。
ムシクイですと、より嬉しい個体そのものの初見です。

筆者を悩ませた、台風土産の水溜りでした。



そして、今日も 「 キビタキ の ♀ or 幼鳥 」 らしきがいました。

b0363649_01272659.jpg

当地は比較的温暖なので居残ってくれてもいいのですが・・・



それから、先日のメタボな 「 ジョウビタキ 」 に変わり スマートな男の子 と
ちょっとメタボなお嬢さん に会いました。

b0363649_01273687.jpg

とりあえずの一枚で、男女関係は複雑のようで、詳細は次回にでも
(30日 観音崎) (トリミングあり)





[PR]
by pastel24c | 2017-10-30 23:59 | | Comments(0)
<< ジョウビタキの ♂ と ♀ 冬 の 客鳥たち >>