今季の チョウトンボ


この時期、気になるトンボが 「 チョウトンボ 」

昨日、川崎への所用の帰り、横浜のポイントに寄ってみました。
三時半ごろから一時間ほどでしたが、暑い中 何とか・・・・


チョウのような飛び方をすることからついた名前のようですが・・・
b0363649_00525550.jpg



b0363649_01090756.gif

飛び姿、チョウのように見えましたか?
ひらひら、ふわふわ飛ぶわりには写真に撮るのは難しいです(汗)



前日は三浦半島の不確実なポイント(年度により見れたり見れなかったり)
へ チョウトンボの状況を確認に行きましたが、見つからなかっただけに
昨日は、寄り道をした甲斐がありました。

b0363649_00531116.jpg



b0363649_00531908.jpg



♂です
b0363649_00532781.jpg



b0363649_00533482.jpg



b0363649_00534082.jpg



♀です
( ♂と比べ、腹端の形状が異なる他に、後翅の両端の
透明部分が広いのも見極めの参考になるようです )
b0363649_00534844.jpg



b0363649_00535513.jpg



b0363649_00540350.jpg

ここは横浜スタジアムに隣接する公園で、そのはずれは鶴見川を背にしており
このポイントでは毎年安定して見る事が出来るようです。 
着いたのは3時過ぎと言うこともあり、数頭の乱舞状態ばかりで、やっと止った
かと思うと、川沿いの安全柵の向こう側で、いつも歯がゆい思いをします。
でも、短い時間の中で何とか♂♀を撮ることが出来てラッキーでした。
いつかは、翅脈と色彩を もっと らしく 撮りたいと思っています。



このチョウトンボですが、首都圏では準絶滅危惧種に指定されている県が多いなか
特に神奈川県では他県より厳しい絶滅危惧ⅠB類に指定し動向を注視しているようです。
そんなトンボに毎年、ちょっと立ち寄ったついでに会えるなんて嬉しい限りです


何処で見ても一緒なのですが、やはり三浦半島で見れることに越したことが無く
今夏、もう一、二度 不確定なポイント(小松が池)を訪ねて見ようと思っています。
(9日 横浜市) (トリミングあり)




[PR]
by pastel24c | 2017-07-10 23:59 | トンボ | Comments(0)
<< ハス と カワセミ など 撮りっぱなしの ハエ たち >>