身近なセセリチョウ 三種


MFで見ることの出来る茶翅系セセリチョウは4種になります。
今季、先ずは三種を撮る事が出来ました。

① 「コチャバネセセリ」

b0363649_22593617.jpg



b0363649_22594263.jpg



② 「イチモンジセセリ」

b0363649_22594904.jpg



b0363649_22595694.jpg



③ 「チャバネセセリ」

b0363649_23000205.jpg



b0363649_23001079.jpg


今回掲載した三種のセセリチョウの共通点ですが、見た目は小さくて地味~と言う
イメージです。 ところが、写真に撮ると黒いお目目がくりくりでとても可愛いです。
そんなギャップが好きです。

また、僅かな模様の違いで三種三様に自己主張をしているのも面白いです。

この三種の中では、何といってもイチモンジセセリが個体数も多く、発生期間も
長いこともあり、なんだぁ またイチモンジってな具合で、ちやほやされること
もなく、そんな宿命を背負ったチョウですが、裏後翅に現れる白点の一文字模様は
個体ごとに微妙に異なり、コレクションして見ると結構面白いかも知れませんね。

四種同時にと思いましたが、残りの一種のキマダラセセリを見かけるのは
例年もう少し後になるので、とりあえずの三種になりました。

データー
①  1日 観音崎にて
②  8日 久里浜みんなの公園にて
③ 10日 観音崎にて




[PR]
by pastel24c | 2016-05-11 23:57 | チョウ | Comments(0)
<< 煌びやかな住認たち 再チャレンジ シギ三種 >>